12月と2018年をふりかえる
あけましておめでとうございます。

もう三が日も終わった頃にやっと更新です。

ここ5年ぐらいプライベートで激変があって安定して予定をこなせない日々(苦笑)。
悪いことじゃないんだけどねー。
悪いことじゃないからつい「遊びのTRPG」が後回しになって悔しいんだよねー。

恒例になってるので、去年の最初の「ふりかえる」を見てみると……。
・2015年は「TRPGとおりあいをつける年」「バランスを探る年」「気持ちの整理の年」。
・2016年は「TRPGを続ける年」「環境の整理の年」。
・2017年は「TRPGのギアを戻す年」。
・2018年は「現状維持しつつ『遊びとしての目標』を探す年」。
となってたみたいですね。

しかし!
4月でそれは変更されました。
元々立てていた月1セッションとか動画視聴とかの目標は下方修正。
毎月のR&R読むだけに絞りました。

まー、今だから「(苦笑)」つけて話せますが、身内が生きるか死ぬかの手術してるときにTRPGやってる場合じゃないよね(苦笑)。






◆12月をふりかえる
■R&R月内読破
予定通り達成。まとめは2018年まとめで。

◆2018年をふりかえる
さて、、、どうまとめたもんか、、、まあ思いついた順番で。

■月1セッション
1月~3月は2回、1回、1回と順調な感じでした。
ただ4月にハプニングがあり中断。
8月に1回やったので、合計が5回。
2017年に「月1セッション」を掲げて16回セッションできたので、正直不完全燃焼ですね。
やりかかったキャンペーンもちゅうぶらりんだし、今年はきちんと終わらせたい。

○システム別(同順位内は順不同)
・魔獣戦線、マージナルヒーローズ→2回
・コードレイヤード→1回

魔獣も同PC同GMのキャンペーンと考えたら全部キャンペーンもののみ。
新作たくさん出てるし、買ってるからちゃんと遊びたいなぁ。

■R&R月内読破
〇R&R月内読破まとめ
1月→達成。
2月→達成。
3月→達成。
4月→達成。
5月→達成。
6月→達成。
7月→達成。
8月→達成。
9月→達成。
10月→達成。
11月→達成。
12月→達成。

まあ、これは一応達成。
ちなみに、こっそり「年間100冊の本を読む」という目標も掲げてましたが、
こちらは71/100で未達成。
漫画を入れると余裕で超えてるので漫画は抜いてますが。



さて、、、やはりふりかえる内容が薄いな(苦笑)。
また1~2年は遊びにくい環境になってしまったので、ここで大袈裟にぶちあげるのもなかなかやりにくい。

残ったキャンペーンはコードレイヤード(キャンペーン名「コネクト」)が2回、マージナルヒーローズ(同「マスク」)が3~4回。
これに魔獣戦線2~4回を足すだけでも年間セッション回数としては結構それなりになる。

ただ個人的には新作にも手を出したい。
ヤンキー&ヨグソトースとか、ストラトシャウトとか。冒険企画局が面白そうなものを続けて出している。
のびのびスチームパンクもせっかく買ったのだからやってみたい。
地味に版上げして第三版になった迷キンとか。

ただ、、、やはり2019年は堅実に行こう。
この「ふりかえる」が一日に更新できないことも増えてきて、
ルーティーンが普通に回せない状態になってきてしまっている。
ふと気が付くとPCとかスマホのバックアップとかもしばらく取ってない(苦笑)。
「普通ができない」状態はフィロスにとってとても危険な状態なので。

2019年は「普通を取り戻す年」にしたいなぁ。
毎月1日に「ふりかえる」日記をちゃんと書いて、
きちんとキャンペーンの計画を相談して、
魔獣戦線も3~4ヶ月に1回参加できて、
バックアップ系もきちんととる。

もう1人のフィロスが「いいの? 停滞は後退じゃないの?」と突っ込みをしてくるが、
そもそも現時点で後退しかかってるので、それを「普通」に戻すことはかなりパワーがいることのはず。
それに仕事は相変わらず前進を求められてるので、どっちも一気に加速したら疲れてしまうよ(笑)。

さて、目標はどうするかな。
あえて高い目標にはしないが、とはいえきちんと落とすところには落としたいので。

・キャンペーン2本(コネクトとマスク)を終わらせる。
・5割以上の感想を翌日中にアップ
・R&R月内読破

以上3つかな。
さて、2019年も色々と変化が激しくふりまわされそうな年になりそうなので、
きちんと自分の軸を強く持ちつつ、変化できる部分は柔軟に生きていきましょう。
がんばろー、おー。

by phirosu2 | 2019-01-05 00:30 | ふりかえる | Comments(0)
<< アリアンロッドのコツ(ふぃあ通... マージナルヒーローズのコツ(ふ... >>


このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社グラヴィティ並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
(c)2005 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved.
(c)2005 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。