<   2012年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧
竜の刻印
【TRPG感想】
先日は自分がGMのアリアンロッド2E(注1)でした。

ついに始まったアリアンロッド2Eの高レベルキャンペーン。
レベル11からスタートし、レベル40をゴールと設定してみました。
予定では全30回、2年ぐらいで終了する予定。
はたしてどこまでいけるのか……。

最高のPLと最高のシステムを用意できたらあとはGMであるフィロスが頑張るだけなので、気合いを入れて、疲れない程度に頑張っていきたいと思います。

つづき
[PR]
by phirosu2 | 2012-02-13 00:47 | アリアンロッド2E | Comments(0)
城下に響く鐘の音
【TRPG感想】
先日はTRPGの輪でいしもりさんがGMの天下繚乱(注1)でした。

今までリプレイはのきなみ読んでいたけれど、ルールブックは基本しか買ってない天下繚乱初プレイ!
ぶっちゃけ中身は完全にアルシャードなんですが(笑)。
時代劇RPGと銘打っているがゆえにものすごく「らしい」。
「それっぽい」ことができるRPGはたくさんありますが、ここまでこだわったものは初めてなんじゃないかなーなんて感じました。

非常に楽しいセッションでした。

つづき
[PR]
by phirosu2 | 2012-02-06 23:51 | 天下繚乱 | Comments(0)
1月をふりかえる
あっという間に今年も12分の1が終わってしまいました。
やはり仕事が充実していると時が流れるのが早い。
……帰っても寝るだけだから当然か。

なんとか土日を充実させていきたいところです。

では、今年最初の目標のふりかえりと参りましょう。

◆月1セッションする。
上記のような書きだしをしつつ、1月はなんと4回セッションしていたりする(笑)。

本来TSさんのキャンペーンのはずが、kouさんが風邪で欠席してしまい、突発でやったハンターズムーンが2回。
これは短いセッションを2回やったわけだが、なかなか面白い手ごたえのゲームだった。
またやりたいなー。

そしてアリアンロッド初GM&初オンラインセッション。
色々と学ぶところの多いセッションでした。
がんばってこー。

1月月末滑り込みでやったネクロニカ。
これも、ルール的には非常に高レベルにまとまったとてもいいものだったが、いかんせんGMのアレコレが気になったセッションでした。
ソウさんのこれからに期待。
……何度この台詞を言ったもんやら(苦笑)。

・まとめ
1月→4回

◆セッション評価年間平均3.5以上。
・1月のまとめ
ロール:3.25点
ゲーム:3.00点
ストーリー:2.00点
ボーナス:3.25点
全体:2.88点

・2012年のまとめ
ロール:3.25点
ゲーム:3.00点
ストーリー:2.00点
ボーナス:3.25点
全体2.88点

自分でつけといてアレだが、ネクロニカが足ひっぱってんなぁ(苦笑)。
まさか平均3点にも届かないなんて。

セッション回数自体は悪くないが、これからかなりいい点数を出さないとこれは晩回するの大変だぞ。

◆未プレイシステムを6つやる。
1月はハンターズムーンとネクロニカを初プレイ。
どちらも短い時間でできる良システム。
やはり昨今の流行は「限定的な世界観の中で、シンプルなルールを短時間楽しむ」ものなのかなー。
一昔前は1つのシステムでどんな世界観でもどんな状況でもカバーするってのが流行だったように感じるのだが。
……そうか。ギガントマキアや魔獣戦線は時代を先取りしていたのか(笑)。

・まとめ
1つ目→ハンターズムーン(1月)
2つ目→ネクロニカ(1月)

やはり目標立てた直後はいい風が吹くものなのか。
去年も1月にいくつかできたものなぁ。
この調子で頑張っていこう。

◆セッション感想を、セッション終了から24時間以内にアップする。通年でセッション回数のうち5割以上を目標。
ハンターズムーン2本とネクロニカは達成。
日曜にやったアリアンは残念ながら達成できず……。
この目標を達成するためにはやはり翌日が休みでないと難しいかもなぁ。
セッションはなるべく土曜日に入れるように努力してみよう。
……明日のTRPGの輪は早速日曜日なんだがね(苦笑)。

・まとめ
1月→3/4(75%達成!)




さて、2月からはいよいよアリアンロッドの高レベルキャンペーンが開始。
今フィロスに集められる最高のPLを集め、
第2版になって洗練されたアリアンロッドという最高のシステムを備えているわけなので、
当然フィロスに求められるのは最高のシナリオとマスタリング。
はたしてどんな物語が始まるのか今から楽しみです。
[PR]
by phirosu2 | 2012-02-04 17:45 | ふりかえる | Comments(0)


このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社グラヴィティ並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
(c)2005 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved.
(c)2005 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。