<   2008年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧
吟遊詩人の回避方法
最近、2つの興味深いセッションを経験した。

1つはNW2のキャンペーン。
GMは熟練ベテランのTSさん。
今回の日記では、こちらをケース1と呼ぶ。

1つはカオスフレアの単発。
GMは初心者の青梅さん。
今回の日記では、こちらをケース2と呼ぶ。

ケース1は「吟遊詩人らしいがそうは感じなかったセッション」であり、
ケース2は「吟遊詩人なセッション」であった。
そんな2つのセッションを短期間に経験したので、その差異について考えてみたい。




つづき
[PR]
by phirosu2 | 2008-01-21 01:42 | TRPG雑感 | Comments(0)
繚乱の古都
先日は青梅さんGMのカオスフレア(注1)でした。
恐ろしきは急性カオスフレア中毒(注2)。
なんと地元面子のサプリメント所持率がついに100%に。
一体このシステムのどこにそのような中毒性があるのかしらん?
普通に興味あるルールブックは買っちゃう自分にとってはよくわからないわ。

特筆すべきは青梅さんがGMまでやったということ。
今までほぼPL専門だった彼にGMまでやらせるカオスの魅力とは?
その考察は最後に。

参加したのは4人。




つづき
[PR]
by phirosu2 | 2008-01-21 00:14 | カオスフレア | Comments(0)
始りと終り ~parse truth~
先日は、TSさんのNW2(注1)キャンペーン第7話でした。
ついに残すところ今回いれてあと2話。
今回は椎音ちゃんの生れ故郷を舞台に、彼女に隠された秘密が明らかになります。
そして、ついに最後の敵が……。

参加したのはいつもの3人。




つづき
[PR]
by phirosu2 | 2008-01-20 01:00 | NW2 | Comments(0)
ゴーストシップ
今日はグリフさんのDX2(注1)でした。
月一のTRPG団の例会です。
成人式前のせいか集まりが悪く、1卓しか立ちませんでした。
本来なら自分が2卓目の担当GMだったのですが、そんなわけで自分の卓は立たずにDX卓に参加。
しかし、今まで最低でも2卓は立っていたので、DXの準備は全くしてませんでした(苦笑)。
ルールブックも持ってないし、今までのレコードシート(注2)も全部置いてきていたので……経験点が少し許されている環境なのに、初期作成キャラに(涙)。
それでも、まあ、なんだかんだ楽しめたのでよかったです。

今回のDXは普段と少し違います。
遠未来の宇宙を舞台としたTFT(注3)(何の略かは忘れた)という追加ステージ。
PCがロボットになることができたり、敵にイーターという特殊なジャームが登場したりと雰囲気がずいぶんと違います。

参加したのは4人。
……すごい面子ですよ。




つづき
[PR]
by phirosu2 | 2008-01-15 00:57 | DX2 | Comments(0)
蒼と闇~Sence Mission~
今日はTSさんのNW2(注1)キャンペーン第6回でした。
今回含め残り3回。
いよいよ物語は核心に近づき、今までまかれた伏線を回収しながら新たな真実が明らかになっていきます。
それでも吟遊詩人(注2)っぽくならないのは流石というべきか。
PLとGMの協力の賜物でしょう。

参加したのはいつもの3人。




つづき
[PR]
by phirosu2 | 2008-01-08 02:16 | NW2 | Comments(0)


このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社グラヴィティ並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
(c)2005 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved.
(c)2005 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。