<   2006年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧
サタスペGM
今日は「そろそろGMやってよ」みたいな要請がきたので、サタスペのGMをやることに。
一番最初にサタスペ買ってきてGMやったのがてきとうなやつで「ケチャップとか恋愛とか面倒じゃん?一度やってみてルールわかったらやるよ」とかのたまいやがったのでテーマは「ケチャップと恋愛をからめたセッション」です。
ていうかそもそもGMやるならルールブック全部に一度は目通してからやれやと言いたいのだが・・・まあそれはおいておこう。
以上のような条件の上に2時間以内という制約までついて、いらない要素を削って削って削った結果、以下のようなセッションに。



つづき
[PR]
by phirosu2 | 2006-05-27 00:53 | サタデーナイトスペシアル | Comments(0)
Aの魔法陣
儀式魔術、もといTRPGキットのAの魔法陣です。
前回はぐだぐだな状態でセッションもどきだったのですが、今回は一応きちんと準備をして行いました。



つづき
[PR]
by phirosu2 | 2006-05-25 23:13 | Aの魔法陣 | Comments(0)
トラウマで精神が半分に
もちろんTRPGの話ですよ?
・・・でも、トラウマとまではいかなくても、自分の心に足跡を残して、ロールプレイの新しい地平を見せてくれたセッションかもしれない。

サタスペです。
G氏がノリノリです。


つづき
[PR]
by phirosu2 | 2006-05-24 23:55 | サタデーナイトスペシアル | Comments(0)
ダブルクロース
伸ばすとちょっとサンタクロースみたいだよね?

ルールブックが売っていないのでいつもオリジナルルールでセッションしてた地元の面子にDX2をやってみたいというやつがいたので、GMをやってみた。

先に言うが、やはりキャラメイクとセッションを同じ日にやるのはナンセンスだ。
サンプルキャラを選んでもらったわけだが、出自とロイスを決めるだけで数時間かかったよ。
全く0の初心者ってのはそれだけ時間がかかるってことだ。
自分の周りの時間管理がいいかげんなマスター連中にもこの辺を重々承知してほしいところだね(苦笑)。



つづき
[PR]
by phirosu2 | 2006-05-22 00:36 | DX2 | Comments(0)
サタスペ2
二回目なので「2」。
深い意味は無い。

前回と同じ面子、同じDD(GMの意)でセッション。
今回はの俺たちの仕事は・・・?



つづき
[PR]
by phirosu2 | 2006-05-17 23:23 | サタデーナイトスペシアル | Comments(0)
サタスペ
これも古いシステム。
古いのか?
古いよな。
第九版だか第五版だか言ってたし。

チャイナで上海でマフィアで粗野なオオサカマフィアの物語・・・?



つづき
[PR]
by phirosu2 | 2006-05-14 20:24 | サタデーナイトスペシアル | Comments(0)
小旅行
ってほど移動したわけではないのだが、4年前まで通っていた船橋校舎に出かけて新入生たちと遊んでくる。
向こうだと人数多いので二卓にすることに。
嬉しい限りだが、(システムはアリアンに決定してたので)あんまり卓分けして経験点とかに差を作ってもよくない・・・どうしたものかと部室でSとだべっていたら「途中で合流するようなシナリオにしましょうか」と提案が。
そこでだべりモードのまま出たアイデアをまとめていって、シナリオ完成。
なんて安いんだ(苦笑)。
時間をかけずにPLの意表をつくシナリオができたってのは喜ぶべきことなんだが・・・(笑)。



つづき
[PR]
by phirosu2 | 2006-05-12 01:17 | アリアンロッド1 | Comments(0)
ブレイドオブアルカナー
3時間未満の短いセッションでしたが、ちきちきやってきました。
今回はブレカナ2の経験者がいるのでプレイ水準が全体的にUP。
やっぱ44種類もある奇跡全部覚えるってのは無理だよなー。



つづき
[PR]
by phirosu2 | 2006-05-11 00:06 | ブレイドオブアルカナ3 | Comments(0)
ベルファール魔法学園
自分はオリジナルシステムをいくつか作っています。
そのうち最近作ったものに「MAHO学」と名づけた魔法学園もののTRPGがあります。
15~18歳の才能ある少年少女が魔法学園で面白おかしく不思議な毎日を送るという、ほのぼの系を目指したTRPGです。
といっても骨子が出来ただけでバランスや細かい部分はまだまだ詰めなければいけないのですが・・・。
テストプレイにはいつものサークルの面子にも協力してもらっていたり・・・。

そんな折、いつものS氏から連絡。
「中古で掘り出しもののシステム見つけたんですよ。今度の土曜日空いてますか?短時間でもちょこっとできるんで是非来てください!」
面倒だったので「どんなシステムだよ」と聞いてみると。
「フィロスさんなら絶対気に入りますって。っていうかMAHO学ですよ。見た瞬間にMAHO学思い出しましたもん」
なんか興奮してるらしくて言葉が要領を得ないので、タイトルを聞いて自分で検索かけてみる。
それこそ『ベルファール魔法学園』。



つづき
[PR]
by phirosu2 | 2006-05-06 23:41 | ベルファール魔法学園 | Comments(0)
SFコンベンション2
二日目、つまり今日です。
今日は自分がGMで、ギガントマキアをやりました。
ちなみに昨日はDX2とアリアンで二卓。
今日はマキアとカオスフレアで二卓です。
FEARじゃねえのマキアだけじゃんっ。



つづき
[PR]
by phirosu2 | 2006-05-02 22:15 | ギガントマキア | Comments(0)


このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社グラヴィティ並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
(c)2005 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved.
(c)2005 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。