トラウマで精神が半分に
もちろんTRPGの話ですよ?
・・・でも、トラウマとまではいかなくても、自分の心に足跡を残して、ロールプレイの新しい地平を見せてくれたセッションかもしれない。

サタスペです。
G氏がノリノリです。




といっても自分がルールブック買ったら「あとよろしく」とかのたまいやがったわけですが。
まあ、戯言は置いといて、今回の舞台は刑務所。
中につかまってる(生きてる)プレスリーから新曲のCDをもらってこいという仕事です。

まあ、刑務所・・・なんですが、もちろんサタスペです。
普通の刑務所のわけなく、「臭い飯」表なる謎のロール表があります。
懲罰房に入れられたり、ちょっとやばいことをするとすぐこの表を振ることになります。
まあ、まず入るための身体検査をするときにGMがにこやかな顔で「振れや」というので、振りました。
ええ、このときはまだあんなことが起きるなんて思いもしなかったんですよ。
出た目は「シャワー室でほられて、トラウマ二点得る」。
このゲーム、精神点が10点しかないんですよ?
それで、トラウマってのはその原因を克服しないかぎり永遠に消えない精神のダメージなんですよ?
それがゲーム開始直後にいきなり2点って・・・。
ていうかそもそも44のおっさん相手に・・・。
ええ、もちろん看守は男ですよ(遠い目)。
閑話休題。
プレスリーの情報を求めて監獄内を探検します。
ことあるごとに看守に見つかるかの判定を繰り返すわけですが、
自分「コロコロ・・・あれ、ファンブった」
看守(GM)「てめぇ、何やってんだ?!」
自分「あ、いや、ちょっとトイレに・・」
看守(GM)「懲罰房行きだ!」
哀れ、二回目の臭い飯表。
出た目は「シャワー室でほられて、トラウマ二点得る」。
・・・・え?あれ?
自分「これってあり?」
GM「あー、前より多い人数できっとまわされたんだね」
orz
ちょ、このゲーム10点しかない精神のうち4点がトラウマに?!
さらに色々と抵抗するんですが、ダイス目が面白いように1ぞろを出す。
そんなわけで結局今回は
ほられて2点のトラウマ
まわされて2点のトラウマ
過労働で1点のトラウマ
リンチされて左腕が動かなくなり、犯罪のレベルが下がる(経験点2点使って今回上げたばかりだった)
6ヶ月の懲役
・・・・・・あー、こうやって書き出してみると結構酷い目にあったんだなー(他人事)
仕事自体は仲間がしっかりやりとげてくれましたよー。
これ以上我がPCは立ち上がれるんだろうか?

ああ、今回のパッケージは「色事師」になりました。
最初にほられた後、たまに思い出したようにそれっぽい台詞を吐きつつ、二回目にほられたときに決定しましたね。
ああでも今回は満場一致じゃなかったからマシだわ~。

[PR]
by phirosu2 | 2006-05-24 23:55 | サタデーナイトスペシアル | Comments(0)
<< Aの魔法陣 ダブルクロース >>


このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社グラヴィティ並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
(c)2005 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved.
(c)2005 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。