運命クラスの印象
ついに来ましたアリアンロッド2Eの超上級ルールブック!
TRPG系でこんなに楽しみだったのはまだ1stだった頃に上級が出て以来か。

いつもフラゲしている人の情報に感謝してるので、たまには恩返しをしなければと思い、超上級ルールブックの新クラスについてざっくりまとめます。
あと、最近このブログに「超上級」で検索して辿りつく人が多すぎるので、なんかそれに応えないといけない気分(笑)。

まずは運命クラスから。



◆運命クラス
●運命クラスへのクラスチェンジ
・レベル20以上
・オーディールと呼ばれる神の試練をクリアする。
・レベルアップしたときのクラスチェンジでメインクラスを書き替える。
オーディールはデータ的に定められたものではなくGMの任意なんで、なんでもよさそう。
とりあえずレベル20以上になることが必要。

●ライフパス:運命
人としての「目的」をはたして神に選ばれた者として「運命」を背負う。
なのでライフパスの目的がなくなり、代わりに運命という項目をROCする。
1stの運命が復活したが、中身は少々違い感じ。
なお、運命に準じた、または抗ったロールプレイをするとフェイトが1点回復する「運命変換」なんてルールも追加されました。
……元ネタ通り「転生」するということなのかしら。

●パワー
運命クラス版のスキル。
「スキルではない」から《インタラプト》で打ち消されない!
はずなのだが、当然のように《インタラプト》のパワー版もあるので……。
また、スキルではないので《インペレイティブ》とかで使用することはできない……。
なんでスキルと区別したんだろう。
取得するためにはスキル枠が2つ必要。
なので成長パターンが6つに増える。

・スキル3つ
・スキル2つ+クラスチェンジ
・スキル2つ+フェイト増加
・スキル1つ+パワー1つ
・パワー1つ+クラスチェンジ
・パワー1つ+フェイト増加

また、スキルじゃないから名称がカタカナで統一されていない。
ちょっと残念(笑)。

全運命クラス共通で、選ばなかったほうの上級クラス(ウォーロードならナイト、ナイトならウォーロード)のスキルを取得するパワーがある。
ただ、どう考えても上級クラスのスキルよりパワーのほうが取得優先度は高そうだけど。
バナレットが《ファストセット》とか、ビショップが《インペレイティブ》を取得するのかしら。

●各クラスパワー概要
・ウォーリア共通(8つ)
メインクラスがウォーリアだったPCなら取得できるパワー。
フェイト1点につき命中+2にしたり、
フェイト1点につきダメージ+5Dにしたり、
パッシブでダメージ増加が係数×7とか。
底力を上げるイメージ。

・ドレッドノート(8つ)
ウォーロードがクラスチェンジしてなる運命クラス。
1stの切り札だったレイジ復活、
シナリオ回数制限のない白兵3回攻撃(ただしフェイト3点消費)、
リアクションする前に攻撃してきた対象にHPロスなど。
とにかくあらゆる場面で与えるダメージが増える印象。

・バナレット(8つ)
ナイトがクラスチェンジしてなる運命クラス。
やはり来た「防御力無視を無視する」パワー。
ただこれパワーで防御力無視された場合は使えないっぽいぞ(笑)。
そしてどんな相手でも戦闘移動後にダメージを与えるスキルができたので、
ムーブで突撃→《トライヒット》→《ホースバトラー》とかで5回ダメージ(ロス)を与えたりとか夢広がる。

・アコライト共通(8つ)
フェイト強化パワーは《プロテクション》とHP回復。
また、《守護結界》なるプロテクションのパワーアップ版がある。
これがあるならわざわざプロテクションとる必要ないんじゃ……。
もしレベル20からスタートするようなゲームだったらこっちとるよなぁ。
パーティにクルセイダーとビショップがいるとかなら、《プロテクション》+《守護結界》とかが可能だけど、あまり現実的に思えない(苦笑)。
……ん? もしかしてスキルとパワーて同じタイミングで同時に使える?
スキルとアイテムは同時に使えないんだから、多分パワーも同時には使えないよなぁ。

・クルセイダー(8つ)
パラディンがクラスチェンジしてなる運命クラス。
ちょ、場面(選択)の《アフェクション》みたいのがある。
アコライト共通にも《アフェクション》のパワー版があったから、レベル21とかで3回はダメージ無効化できるのか。
あとお約束のようにタイミング:セットアップのパワーと《インペレイティブ》を使用するパワーがある。

・ビショップ(8つ)
プリーストがクラスチェンジしてなる運命クラス。
プリーストの単純数値増加型という印象。
フェイト3点だけでイニシアチブ回復が何度でもできたり、
対象が戦闘不能になった直後に復活させられるのはすごいけど、
う~ん、なんか他の運命クラスに比べてぱっとしない。

・メイジ共通(8つ)
フェイト強化パワーは言うまでもなく魔術判定と魔法ダメージ。
面白いのは他人のスキルやパワーのコストを肩代わりするパワー。
超上級環境だとわからんが、ウォーロードとかエクスプローラーに比べると余りがちなソーサラーのMPを有効利用できるようになった、のかな。

・エレメンタリスト(8つ)
ウィザードがクラスチェンジしてなる運命クラス。
ほぼドレッドノートの魔術版。
ただ、やばいのは《フロストプリズム》とかが回数制限なしで場面(選択)に撃てるぞこいつ。
いくらフェイト3点使うといってもなぁ。
レベル20超えたらフェイト成長1回で3点増えるし、クライマックスにそう何度も撃たないから十分強い。

・メイガス(8つ)
ソーサラーがクラスチェンジしてなる運命クラス。
来るとは思っていたが「スキルやアイテムで回復できない」BS付与攻撃がやはり来た。
これがあるからとビショップにBS回復パワーがあるんだろうなぁ。
フェイト3点消費で魔術3回はメイガスにありました。
個人的に強いと感じたのは《ファストドロウ》をラウンド1回に変更するパワー。
ラウンド1回に変更しつつ「スキルやアイテムで打ち消されない」ようになるので地味にいいかなーなんて。
多芸っぽくて運命クラスの中では一番好きかも。

・シーフ共通(8つ)
フェイト強化は回避判定……ちょっと微妙かも。
そしてパワー版《インタラプト》も。
驚くべきはイニシアチブに範囲(選択)で問答無用にHPロスを与えるスキルがある。
シーン1回とはいえ……モブ固めてたら一掃されそうだ。

・ランペイジ(8つ)
エクスプローラーがクラスチェンジしてなる運命クラス。
フェイト3点消費パワーは、なんと「命中判定の出目全てを6にする」。
字面はすごいが、これどこまで効果あるんだろう。
クリティカル出したいなら上級環境でもほぼ100%出せるだろうに。
ちょっと面白いのは他人が移動を宣言したときにそれを失敗させるパワー。
使いどころによってはGMの戦術が崩壊しそう。

・デッドアイ(8つ)
スカウトがクラスチェンジしてなる運命クラス。
射撃攻撃を超強化……ではあるが、ドレッドノートやエレメンタリストに比べると……?
《ハードラック》を射撃攻撃以外にも使えるパワーは使いどころがありそうだが。
ちょっとぱっとしない印象。
範囲対象で行動値を下げるパワーがどこまで使えるか、かしら。

ちと長くなったので称号クラスはまた別に。
[PR]
by phirosu2 | 2012-06-16 12:11 | アリアンロッド2E | Comments(0)
<< 新称号クラスの印象 5月をふりかえる >>


このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社グラヴィティ並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
(c)2005 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved.
(c)2005 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。