ダブルハンドアウトのどこが面白いか+作り方のポイント(ふぃあ通2017年10月の「鈴吹太郎のGM講座」まとめ)
FEARが毎月配信しているWEBラジオ「ふぃあ通」(http://www.fear.co.jp/radio/fearradio.htm)に「鈴吹太郎のGM講座」というコーナーがある。
鈴吹社長が講師となり、きくたけ先生やゲストの方を交えてGM講座をするコーナーだ。

今回のテーマは「ダブルハンドアウト」。
いわゆる「表ハンドアウト」と「裏ハンドアウト」というものだ。
FEARの製品では「NOVA」と「DX」に搭載されているシステム。
システムによって色々呼び名はあるが、可読性を重視して今回の感想では「裏ハンドアウト」で統一していこうと思う。

ラジオ内でも解説されているが、一応説明すると以下のような感じ。
・表ハンドアウトはシナリオ開始前に全員に公開される。
・表ハンドアウトを選んだら、それに対応した裏ハンドアウトを本人だけが見る。
・ゲームによるが、裏ハンドアウトを公開するためには条件があり、公開するとなんらかのボーナスがもらえたりする。

ちなみに、NOVAだと「全員公開すると面白くなるように」シナリオが作られているらしい。
シナリオ開始時に「全員公開を前提としてます」みたいに宣言するようにガイドがあるとか。
逆にDXでは全員公開しなくてもシナリオが終了するように推奨されてるらしい。

以上がダブルハンドアウトのおおまかな説明。
で、ここからが本題。
社長がお題を「ダブルハンドアウトの面白いところはどこか?」と指定。

各人の答えはこちら。


つづき
[PR]
# by phirosu2 | 2017-11-04 09:41 | TRPG雑感 | Comments(0)
10月をふりかえる
10月が終わりました。
9月に引き続き色んな事があって余裕はないですが、ひとつひとつ丁寧にこなしていきたいですね。
このふりかえりもそのひとつ。
ちゃんと継続することに意味があると思うので、無理ない程度に振り返っていきましょう。




つづき
[PR]
# by phirosu2 | 2017-11-01 06:37 | ふりかえる | Comments(0)
VS断透斬
【TRPG感想】
先日は水無月さんがGMの魔獣戦線(注1)でした。

ずっとメンバー登録はしている魔獣戦線の開催スケジュールがうまく合わず、半年ぶりぐらいの参加になってしまいました。
もっと参加したいんだけどなー。

結果論ですがぎりぎりハードな戦いができて楽しかったです。
……いやでも、まじで本当に今回はやばかったですよ?(笑)



つづき
[PR]
# by phirosu2 | 2017-10-29 08:54 | 魔獣戦線 | Comments(0)
花咲く少女
【TRPG感想】
先日は青海さんがGMのコードレイヤード(注1)でした。

勢いで始めたリレーキャンペーンもなんとか第2回。
先日違うキャンペーンの感想でも書きましたが、第2回というのは方向性を決定づける重要な回。
フィロスの勝手な指名で青海さんにやってもらいましたが……大正解だったでしょう(ドヤ顔)。

予想を裏切り期待を裏切らないを地で行く青海さんはさすがのマスタリングでした。



つづき
[PR]
# by phirosu2 | 2017-10-28 09:17 | コードレイヤード | Comments(0)
クライシスアボイダンス
【TRPG感想】
先日はTSさんがGMのクトゥルフ神話TRPG(注1)でした。

久々のTSさんからの誘いに応じてみると、コンベンションで知り合った人とセッションするのに面子が足りないからフィロスを召喚したいとのこと。
望むところですよ!

にしてもやはり最近のトレンドはクトゥルフ神話なんですかねぇ。
初対面の面子と慣れないシステムにちょっと緊張しつつも挑んできました。

あ、ちなみに今回のシナリオは何かに乗ってるサンプルシナリオらしいので、ネタバレを気にする方はご注意ください。




つづき
[PR]
# by phirosu2 | 2017-10-09 11:08 | クトゥルフ神話TRPG | Comments(0)
GM奨励キャンペーン第3回「読者投稿特集」(ふぃあ通2017年9月の「鈴吹太郎のGM講座」まとめ)
FEARが毎月配信しているWEBラジオ「ふぃあ通」(http://www.fear.co.jp/radio/fearradio.htm)に「鈴吹太郎のGM講座」というコーナーがある。
鈴吹社長が講師となり、きくたけ先生やゲストの方を交えてGM講座をするコーナーだ。

今回のテーマは読者投稿特集。
過去2回のGM奨励キャンペーン「GMは何が楽しいのか?」と「GMをしやすいシステムは?」に対する読者投稿のお話。
FEARのHPや、Twitterのハッシュタグ「#鈴G」による視聴者の声を特集する感じ。

今後も定期的に投稿特集はやるっぽいので、GMやっていて疑問に思ったこととか悩みがある人は送ってみると採用される確率結構高いんじゃないかな。




つづき
[PR]
# by phirosu2 | 2017-10-02 09:09 | TRPG雑感 | Comments(0)
9月をふりかえる
なんとか……9月が終わりました。
生きてます(苦笑)。




つづき
[PR]
# by phirosu2 | 2017-10-01 23:21 | ふりかえる | Comments(0)
のびのびTRPGザ・ホラー
【TRPG感想】
先日はのびのびTRPGザ・ホラー(注1)でした。

同人で発売されるや否や話題となって在庫切れ(注2)となってしまった「のびのびTRPG」。
それに目を付けた(フィロスの主観です)アークライトさんが商業版として発売したのが「のびのびTRPGザ・ホラー」。

この感想では「のびのび」と「ザ・ホラー」と呼び分けて区別していこうと思います。

「のびのび」に比べて、シンプルなルールとお値段はほぼそのままに、内容がほぼ倍になったお得な「ザ・ホラー」。

「GMレス」「短時間」で終わるのが特徴なので、2本遊んできました。
なので、2本続けて1つの感想にしちゃおうと思います。




つづき
[PR]
# by phirosu2 | 2017-09-18 08:04 | のびのびTRPGザ・ホラー | Comments(0)
8月をふりかえる
8月が終わりました。
2017年も3分の2が終わったことになりますね。
いやー早い(笑)。
でもきちんと目標立ててるおかげでそれなりにできてるんじゃない?
ふりかえっていきましょう。




つづき
[PR]
# by phirosu2 | 2017-09-01 06:40 | ふりかえる | Comments(0)
GM奨励キャンペーン第2回「GMしやすいゲームは何?(デザイナーによるプレゼン合戦)」(ふぃあ通2017年8月の「鈴吹太郎のGM講座」まとめ)
FEARが毎月配信しているWEBラジオ「ふぃあ通」(http://www.fear.co.jp/radio/fearradio.htm)に「鈴吹太郎のGM講座」というコーナーがある。
鈴吹社長が講師となり、きくたけ先生やゲストの方を交えてGM講座をするコーナーだ。

今回のテーマはデザイナーによる「GMしやすいゲーム」のプレゼン合戦。
先月から始まった「GM奨励キャンペーン」の第2弾。
ゲストのからすば晴先生、きくたけ先生、鈴吹社長が、「GMしやすいゲーム」をプレゼンして、
小暮さんがどのシステムでGMやってみたいかを決める内容でした。




つづき
[PR]
# by phirosu2 | 2017-08-27 08:13 | TRPG雑感 | Comments(0)


このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社グラヴィティ並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
(c)2005 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved.
(c)2005 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。